新築マンションを手に入れました

少子化ゆえ妊婦に対して配慮が必要

何度かひやっとした事があったのです。
お困りでしたら妊娠したいにて補助します。

 

それは毎日買い物に行っているスーパーでの出来事だったのですが、小学生くらいの
男の子がお母さんと買い物をしていて、カートを男の子が押していました。

 

買い物のお手伝いだなと最初は思っていたのですが、次第に男の子はカートを乱暴に
扱いだしたと思った次の瞬間、何と妊婦である私のお腹めがけてカートが突進してきた
のです。
よければ妊娠初期症状で検索してみましょう。

 

慌てて主人がカートを止めてくれたのですが、もしもお腹に当たっていたらと思うと今でも
ゾッとした出来事でした。
しかも男の子の母親は見ていたにも関わらず知らん顔でレジに並んでいたのにも驚きました。
もしよろしければ排卵日で調べてみましょう。

 

一言あっても良いのになあとは感じたのですが、さらに電車に乗っても席を変わってもらえなかったり、
近くで煙草を吸う方がいたりと妊婦に対する配慮ってないのかなあと疑問に思える事が多かったのです。

 

少子化が叫ばれている今、大切な新しい命をお腹に宿している妊婦は国の宝にも匹敵すると思います。
もう少し配慮をしてくれる方が増えることを期待しています。